中医学(漢方・鍼)・音響治療
体は心と一体のものであるという考えが基本になっています。
生体の正常な状態からの、かたよりやねじれ、ゆがみなどを病気としてとらえ、それをものにもどそうとし、それぞれが持ち合わせている治癒能力を高めて病気に対処します。
患者の現わしている症状を中医学的な視点から診察します。

【漢方】生薬(薬効のある草根木皮)を原料とする。
【鍼】鍼、レーザー鍼
※日本伝統獣医学会所属
中医学(漢方・鍼)
□漢方
□レーザー鍼
音響治療
音や振動で体の歪みを治し、心身のバランスを整えます。
音や振動で歪みを治す、整体にちかいイメージです。

【当医院でこのような病気の治療を行っています】
◆癲癇(てんかん)
◆ヘルニア
◆皮膚病
◆腎不全
◆心臓病
◆無駄吠えなどのストレス軽減


□診療理念
□病院案内
□統合医療
□ホメオパシー
□オゾン医療
□レーザー療法
□食餌療法
□News
HOME
ページの先頭